« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

少林山の紅葉 2009

 ここ一週間くらい、少林山の紅葉が見ごろです。何回か足を運んで、気にいった写真をアップします。少林山達磨寺のなかでも、毎年紅葉が一番きれいなのは、本堂の西側の観音堂の周辺です。かなり大きなカエデがあり、壮観です。6枚目は、建築家ブルーノ・タウトが暮らした旧家です。

撮影:E-410(1枚目 ZUIKO 14-42mm,2・3・6枚目 SIGMA 18-125mm,4・5枚目 ZUIKO35mmMacro)

Pb232141 Pb252239 Pb252234 Pb252243 Pb252247 Pb252261

| | コメント (2) | トラックバック (1)

五常の滝、宿谷川・宿谷の滝 2009.11.21・22

 連休中に埼玉の親戚の家に遊びに行きました。1日目は、五常の滝に行きました(1枚目)。何度も行っている滝なのに、国道からの入り口を間違えてしまいました。夕方だったので、木々に囲まれた滝の周りはかなり暗く、AFに任せて撮りました。

 2日目は、最初に宿谷川・宿谷の滝へ行きました(2,3,4枚目)。「ひょっとしたら紅葉もあるかな?」と思いながら向かいましたが、杉が多く紅葉はありませんでした。でも駐車スペースから滝までの川沿いの遊歩道、とても落ち着きます。その後、鎌北湖に行ってみました(5,6枚目)。湖面に映る紅葉を撮りたかったんですが、なかなかいいポイントが見つかりませんでした。ヘラブナ釣りの釣り場やボートから撮るといいかもしれません

撮影:E-410(1・3・4・5・6 ZUIKO 14-42mm,2枚目 ZUIKO 40-150mm)

Pb211943 Pb222006 Pb222017 Pb222022 Pb222039 Pb222045

| | コメント (3) | トラックバック (0)

船尾滝の紅葉 2 (2009.11.15)

 前回の続きで、船尾滝周辺の写真をアップします。前の2枚は、船尾滝の下の段にある無名滝です。船尾滝は、落差72.5mを誇る巨大な滝ですが、この無名滝も趣では負けません。3枚目は、この滝のすぐ下流の小川です。4枚目が船尾滝ですが、かなり巨大で、逆に撮影が難しかったりします。また、この時期、周りの絶壁が地味なのも厳しいです。ただ、冬になると、この絶壁につららができるので、そちらも楽しみです

撮影:E-410(1・3枚目 ZUIKO 14-42mm、2・4枚目  ZUIKO 40-150mm)

Pb151663 Pb151712 Pb151679 Pb151726

| | コメント (8) | トラックバック (0)

船尾滝の紅葉 1 (2009.11.15)

 15日の日曜日の朝、珍しく早起きしたので、吉岡町の船尾滝に行ってきました。今シーズン2回目です。学生時代は、もっと滝の近くまで、車で行った覚えがありますが、現在は駐車場に車を停めてそこから歩きます。舗装された山道(結構斜面か落ちてきた岩が道に落ちていますが、徒歩なので問題ありません。)を登り、船尾滝まで、15~20分くらいです。途中、かなり紅葉が進んでいて、写真を撮っては進み、写真を撮って進みの繰り返しです。8時前でしたが、数組の夫婦やカメラマンとすれ違いました。だいぶ写真を撮ったので、今回は滝までの往路で撮った写真をアップしておきます

撮影:E-410(ZUIKO 14-42mm)

Pb151631 Pb151637 Pb151639 Pb151644

| | コメント (2) | トラックバック (1)

エツミ シュプリームS

 ちょっと前にカメラバッグを購入しました。それまで、ちょっと出かけついでに写真を…というときには、エツミのベリーSを多用していました。カメラ、高倍率ズーム、マクロ、フィルター等の小物少々程度を入れるのには、ちょうどよい大きさでいたが、携帯、タバコ、ライター、飲み物を入れるスペースがないのが不満でした。そこで、もうちょっと多機能な小さめのバッグということで、前々から気になっていたシュプリームSをAmazonで調べたところ、ブラックだけ3,794円でした。で、注文後にもう一度ブラックの価格を見たところ、他の色と同様に4,844円になってました。在庫数と関係があるんでしょうか?

 シュプリームSの良かった点は、ベリーSとあまり大きさは変わらないのに収納力が意外と高い点です。全面には小物類を入れておくには十分なポケットがあり、そのフラップにも電池等の入るジッパーポケットがついています(1枚目)。それとカメラ収納部は、レンズ1本分のスぺース、レンズ付きカメラが入るスペース、そのレンズの横の部分に小さいレンズを入れるスペースが隠れていました。ちょうど3535マクロを入れておくのにぴったりです(2枚目)。それと外側から見ると左側には、使わない時はジッパーでたたんでおけるドリンクスペース(3枚目)。右側には、携帯やミュージックプレイヤーを入れるのにちょうどよいフラップ付きのポケットが装備されています(4枚目)。気になるとすれば、入り口がジッパー開閉なので、やや狭いところくらいでしょうか?標準ズーム付きのE-410、望遠ズーム、マクロを持ち運ぶのにはジャストフィットです。見た目もカメラバッグくさくなく、気に入ってます

撮影:E-410

Pa260830 Pb041232 Pb041238 Pb041239

| | コメント (4) | トラックバック (0)

伊香保河鹿橋の紅葉 2009.11.05

 5日にそろそろ見ごろかなと思い、仕事帰りに河鹿橋に行ってみました。当日、読売新聞にも記事が出ていたのでチャンスと思い、同僚2人を誘って行ってみました。思ったより人出は少なかったんですが風もあり、結構寒かったです。紅葉のほうは、全体が赤という感じではありませんでした。風が一番のネックで、アップで狙うのは厳しかったです

撮影:E-410(1・2・3枚目 ZUIKO 14-42mm、3・4・5枚目 ZUIKO 40-150mm)

Pb051248 Pb051249s Pb051266 Pb051281 Pb051305 Pb051311

| | コメント (4) | トラックバック (0)

桐生川の紅葉 2009.11.03

 昨日、ネット見てたら桐生川の紅葉が「見ごろ」とあったので、今日長男を連れて行ってみみました。桐生川には、以前一度夏場に行ったことあるので二度目です。僕のイメージでは、「ヤマモミジのトンネルの下を流れる清流」だったんですが、残念ながら紅葉は?でした。全体にヤマモミジやカエデが少ないようです。紅葉の見ごろ、行ってみないと、なかなか分かりませんね

撮影:E-410(ZUIKO 14-42mm)

Pb031173 Pb031180 Pb031186

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »